> 安全・環境活動 > 四国事業所の環境・安全活動 > 四国事業所の方針

このページを印刷

四国事業所の方針Shikoku Operations' Policy

風光明媚な瀬戸内海国立公園内に立地する当事業所は、当社の社是及び所訓に則り、安全第一、人命尊重を基本とした「安全・安定・効率運転」に努め、事業所の無事故・無災害の達成、地球環境保全、顧客が要求する製品及びサービスの提供を目指す。

我々は強い現場力を創造・発揮し、品格ある事業所として機動的に誠実に次の事項に取り組む。

  1. 安全・安定操業に向け、保安管理、品質、環境及び労働安全衛生のすべての観点から基盤強化を図る。
  2. 関係法令、社内規程及び事業所が同意したその他の要求事項を順守する。
  3. 応用力のある人材育成に努め、設備上や労働安全衛生上の危険源を能動的に抽出し、全員の創意工夫でリスクを低減する。
  4. 顧客の要求事項を満足する高品質の製品を生産し、安定的に提供する。
  5. 大気汚染、水質汚濁、騒音、悪臭及び省エネルギーに配慮する。
  6. 積極的に顧客ニーズの吸い上げや地域とのコミュニケーションを図り、事業所活動の透明性を確保する。
  7. 本方針を達成するために、目標を設定し、確実に運用するとともに、定期的に見直すことで継続的な改善に努める。

平成28年4月1日
太陽石油株式会社 四国事業所
代表取締役常務執行役員所長 諸原 浩