> ニュースリリース > 2010 > TIM(Taiyo Intelligent Manager)研修の実施について

このページを印刷

TIM(Taiyo Intelligent Manager)研修の実施について

当社は、特約店及び販売店の人材育成の中核プログラムである「第5期TIM(Taiyo Intelligent Manager)研修」(全6回)の最終回を3月12日から13日の2日間にわたり、愛媛県松山市で実施致しました。

TIM研修は、特約店及び販売店の経営幹部や幹部候補生を対象にマネジメントスキルの強化・育成を目的に、平成17年度から平成21年度まで毎年実施しており、5年間で延べ104名が受講しました。受講生からは、「管理者とはどういうものなのか、管理者としてやらなければならないことが理解出来た。」「すべてにおいて、コミュニケーションをとることが大事だと分かった。」等、かねてより好評を得ており、平成22年度も企業の明日を担う「人づくり」をテーマに下記内容での研修を実施する予定です。

第6期TIM研修の概要 (平成22年度実施予定)

1.講義内容

年6回の1泊2日研修を通じて、経営幹部候補生として身に付けなければいけない「マネジメントスキル」や「物事の考え方」「リーダーとしての姿勢」などを効率的に学べる当社オリジナルのカリキュラム。

2.主なテーマ

3.講師

株式会社 社員教育研究所 森 孝 専任講師

4.受講対象者

経営者、経営幹部、統括マネージャー

5.場所

松山市(予定)

6.日程

全6回[1泊2日研修]

※TIM研修では、全講義を受講し、認定審査に合格すると「Taiyo Intelligent Manager」を認定します。