> ニュースリリース > 2012 > 四国事業所におけるタンク火災事故に関する報告書提出について

このページを印刷

四国事業所におけるタンク火災事故に関する報告書提出について

6月27日に当社四国事業所で発生しましたタンク火災事故につきまして、近隣住民の皆さま方をはじめ、関係する多くの方々に多大なご心配をおかけし深くお詫び申し上げます。また、負傷された方につきましては、一日も早い回復をお祈り申し上げます。

この度、社内に設置した「T-116事故調査対策委員会」において事故状況・事故原因及び再発防止対策等を最終報告として取り纏め、監督官庁(愛媛県等)へ提出致しましたので、ご報告申し上げます。
また、現在実施しております定期修理工事につきましては、当初予定どおりに進んでおります。

(参考)当社ホームページ上のこれまでの掲載内容