> ニュースリリース > 2013 > 「第25回 愛媛新聞社 小学生読書感想文コンクール」表彰式について

このページを印刷

「第25回 愛媛新聞社 小学生読書感想文コンクール」表彰式について

12月7日(土)、愛媛新聞社本社(松山市)において、当社が特別協賛する「第25回愛媛新聞小学生読書感想文コンクール」の表彰式が開催されました。
今年のコンクールには、愛媛県内の小学生から564点の応募があり、その中から、最優秀賞6点、優秀賞12点、佳作18店の計36点が選出され、受賞者の皆さまへ賞状などが授与されました。
また、最優秀賞の中から、最も優秀な作品には最高賞「太陽石油 SOLATO賞」として、当社より賞状、盾と記念品を贈呈、受賞作「『死』と『生』」を書いた、鬼北町立近永小6年の桜田侑生さん本人による朗読が行われました。
当社は、社会貢献活動の一環として、今後も、次世代を担う子ども達の健全な育成を目的にした、このような取り組みへの支援を続けて参ります。

最高賞「太陽石油 SOLATO賞」授与の様子
最高賞「太陽石油 SOLATO賞」授与の様子
最高賞「太陽石油 SOLATO賞」受賞者、桜田侑生さんとソラトくんの記念撮影
最高賞「太陽石油 SOLATO賞」受賞者
桜田侑生さんとソラトくんの記念撮影