> ニュースリリース > 2014 > 「いの町 太陽が育む森」 高知県からのCO2吸収証書授与について

このページを印刷

「いの町 太陽が育む森」 高知県からのCO2吸収証書授与について

この度、高知県からCO2吸収証書(290トン/年)を授与されましたのでお知らせいたします。
当社は、高知県及びいの町と、三者によるパートナーズ協定を締結し、高知県の「環境先進企業との協働の森づくり事業」に平成1811月より継続して参加しております。以来、当社が活動する森を、『いの町 太陽が育む森』と名付け、当社社員やその家族が中心となり、間伐や植栽等の環境ボランティア活動や、自然を活用した体験学習を実施してまいりました。
当社は、石油製品および石油化学製品を製造・販売する企業として、これからも森を守り、育てる活動を継続して実施してまいります。

授与式概要

日時

平成26716日 1600

会場

太陽石油株式会社 本社 応接室

授与者

高知県 林業振興・環境部 副部長 高橋 隆 氏

受領者

太陽石油株式会社 総務部長 中山 信二

CO2吸収証書の概要

協定森林の名称

「いの町 太陽が育む森」

協定森林の所在地

高知県吾川郡いの町清水水上分字新三郎上ミ ほか

CO2吸収量

290トン/
 

CO2吸収証書授与の様子

CO2吸収証書授与の様子
(左)高知県林業振興・環境部 高橋副部長
(右)当社総務部長 中山