> ニュースリリース > 2015 > 社内ネットワークからの情報の流出について

このページを印刷

社内ネットワークからの情報の流出について

平成27年7月8日、当社の社内ネットワークで使用している一部のPCがウィルスに感染し、PC上のデータが外部に流出していることが判明致しました。
平成27年7月9日、社内に災害・危機対策本部を立ち上げ、当面の措置として、安全が確認できるまでの間、社内ネットワークをインターネットから切り離す措置を講じました。
現在、流出した原因とデータの内容等についての解析を進めております。
なお、POSシステム(当社系列販売店の販売・顧客管理)、受発注システム(当社の直接販売先企業との受発注)には問題は生じておりません。
関係者の皆様には大変ご迷惑をおかけ致しますこと、心よりお詫び申し上げます。