> ニュースリリース > 2016 > 「今治市 太陽が育む森」 第8回森林ボランティア活動実施について

このページを印刷

「今治市 太陽が育む森」 第8回森林ボランティア活動実施について

去る4月16日(土)、愛媛県今治市において「今治市 太陽が育む森」第8回森林ボランティア活動を以下の通り実施いたしました。今回は、この4月に入社した25名の新入社員も新人研修プログラムの一環として参加し、当社の社会貢献活動への理解や先輩社員との交流を深めることができました。当社は、今後も引き続き、森林を守り育て、共に暮らすための活動を継続していきます。

実施概要

実施日

平成28年4月16日(土)

実施場所

愛媛県今治市玉川町龍岡上 陣ヶ森地区 「今治市 太陽が育む森」

参加者

社員とその家族、新入社員、当社OB/総勢60名(子ども8名を含む)

活動内容

除伐作業

複層林造成のため、トチノキ・ケヤキ(広葉樹)等の雑木や劣性木を約50本

枝落し作業

ヒノキ(広葉樹)を約250本

体験学習
地元今治市の方々との交流 

当日のスケジュール

9:05 四国事業所 出発
10:10 「太陽が育む森」到着
10:15 開会式
10:30~11:50 除伐・枝落とし作業
11:50~12:50 昼食
12:50~14:50 体験学習
14:50~15:00 閉会式
15:00 「太陽が育む森」出発
16:00 四国事業所 到着 / 解散

「今治市 太陽が育む森」とは

平成19年8月に愛媛県及び今治市と締結した「企業の森林(もり)づくり」協定に基づき、当社が活動する市有林41.8ヘクタールを「今治市 太陽が育む森」としています。
「企業の森林(もり)づくり」は、県内の森林整備(水源の涵養、山地災害の防止)地域住民と交流することを目的にした愛媛県の事業で、当社は、当事業に参加した最初の企業です。

集合写真

集合写真

 

枝落し作業の様子

枝落し作業の様子

 

除伐後倒木作業の様子

除伐後倒木作業の様子

 

今治産スギ板でベンチ製作の様子

今治産スギ板でベンチ製作の様子