> 採用情報 > 先輩社員紹介 > 四国事業所 工務部:加地 祐一郎

このページを印刷

四国事業所 工務部:加地 祐一郎Yuichiro Kaji



平成25年入社/地球資源環境学科卒業
これまでのキャリア
製造二部(1年) → 工務部 検査グループ


仕事とは…『成長の場』




どうして、太陽石油を選んだのですか?

エネルギーに関心があり、その中でも特に石油について興味がありました。太陽石油は他の石油会社と比較して規模が小さく、自分がやりたい仕事ができる会社であり、「地元で石油に携わる仕事がしたい、人の役に立てる仕事がしたい」と思った為、太陽石油に入社を決めました。

現在の仕事内容は?

検査グループの主な業務内容は石油精製装置の検査を実施し、健全性を確保することです。検査の種類は大きく分けて運転中検査と停止中検査があります。運転中には機器・配管に対して各種検査を行い、健全性を確認し、補修方法や取替の提案をします。また、4年に1度定期修理があり、事業所内の全ての装置を停止し、大掛かりな検査や補修を実施します。その際には、機器の中に入り、詳細な検査を行い、装置が安全かつ効率的に稼働するかを評価します。

やりがいを感じるときは?

平成28年の定期修理で私は主要装置の検査を任せられました。大きな機器の中に入り、検査を行い、検査工事の管理や補修方法の提案を行いました。定期修理が終わり、装置が無事に稼働したときには大きな達成感を得ることができました。

太陽石油の社風は?

他大手石油会社と比較して、人数が少ない為、アットホームな雰囲気が強く、どんなことでも言い合える環境である所です。上司に進言することも多々あり、上司もその意見を真摯に受け止め、より良い結果となるように業務を進めています。

就職活動中の学生へ向けてメッセージをお願いします。

給与や福利厚生だけで会社を判断してはいけないと思います。自分に合った会社や自分のやりたい仕事ができる会社を選び、悔いのない就職活動を!
 

タイムスケジュール


8:00

8:30

9:00

9:30

10:30

12:00

13:00


14:30

15:30


17:30
 

出社

モーニングミーティング

工事の打合せ

メールチェック

工事仕様書作成

昼食

製造部門から依頼のあった腐食箇所の検査

検査報告書作成

報告書メール配信及び補修に向けた各種調整

退社
 



運転状況・構内通行止め確認

運転部門・協力会社と着工前の打合せ

協力会社や他部署からの依頼等を処理

次の検査工事の仕様書を作成



製造部門がパトロールで発見した腐食箇所を検査


検査データと対応をまとめる

報告書を各部署の関係者へ配信。配信前に各部署に対応の可否を確認。


 

休日の過ごし方を教えてください。

同僚や家族と一緒に地元のイベントに参加したり、日帰り旅行に行って心身ともにリフレッシュしています。