> 採用情報 > 先輩社員紹介 > 四国事業所 環境安全部:佐伯 和彦

このページを印刷

四国事業所 環境安全部:佐伯 和彦Kazuhiko Saiki




平成20年入社/物質生命工学専攻修了 
これまでのキャリア
四国事業所 製造一部(4年)
→ 四国事業所 環境安全部 環境安全グループ
 
仕事とは…『自分のスキルを変換させるもの』



どうして、太陽石油を選んだのですか?

大学時代は、環境触媒に関する研究をしていたため、エネルギー問題、環境問題に強く関心を持っており、その影響でエネルギー業界に興味をもちました。当時、残油流動接触分解装置(RFCC)を建設中であり、インパクトがあったことや、地元である愛媛に貢献できることから、太陽石油を選びました。

現在の仕事内容は?

環境安全グループの仕事は、その名の通りの環境と安全に関する業務があり、その他にも官庁への申請・届出やマネジメントシステムの事務局業務など多種多様な業務があります。また、主管する法律も多くあり、その中で大気汚染防止法や水質汚濁防止法などを担当しています。

やりがいを感じるときは?

入社は2008年4月ですが、環境安全グループでは2012年11月に異動になってから4年経ちました。官庁への申請・届出やボイラー等の認定をメインで担当するようになり、社内・社外との調整は大変ですがやりがいを感じています。

太陽石油の社風は?

少数精鋭というイメージがあり、個々の力を発揮しやすい職場だと思います。上司との距離も近いので、提案などがあれば積極的に聞いてくれます。自分の力を生かしたい人には良い会社だと思います。また、社員一人一人が個性豊かで温かく、コミュニケーションが取りやすい会社です。

就職活動中の学生へ向けてメッセージをお願いします。

学生時代に学んだことを直接生かせる会社というものはなかなかありません。しかし、この会社でこういうことをしたいという自分の展望が開ける会社に出会えればそれが一番だと思います。頑張ってください。
 

タイムスケジュール


  8:30


  8:35


  9:00

10:00

12:00

13:00

15:00

16:00


16:30


17:00
 

出社
メールチェック/スケジュール確認

モーニングミーティング

グループ内ミーティング

会議【安全衛生委員会】

昼食

定期報告(環境測定)の資料作成

所内パトロール

パトロール結果の報告書作成



定期報告資料の作成(続き)
翌日のスケジュール確認

退社
 






業務の進捗状況等の確認





分析結果等から資料を作成

工場内の工事状況等の確認

安全上問題が無かったかなどを記載し
取りまとめる





 

休日の過ごし方を教えてください

期限がある仕事が多いので休日は時間に縛られず、読書をするなど趣味の時間に費やし、 のんびりやりたいことをして過ごしています。