> 採用情報 > 先輩社員紹介 > 本社 供給販売部:田村 知之

このページを印刷

本社 供給販売部:田村 知之Tomoyuki Tamura




平成19年入社/産業社会学科卒業
これまでのキャリア
中日本支店(5年)
→ 本社 供給販売部 需給・物流改革グループ

仕事とは…『自分の可能性を広げるもの』



どうして、太陽石油を選んだのですか?

学生時代、環境問題に取り組んだことからエネルギー産業に興味を持ち、その中でも自動車や暖房器具等に使用され生活に必要不可欠である石油業界、更には大手の他社に比べ、幅広い多くの業務を経験できる太陽石油に惹かれました。

現在の仕事内容は?

各販売拠点への石油製品(主にガソリン・灯油・軽油)の供給、海上売買における船の手配や製油所の出荷バース調整、製油所の製品在庫調整、個々の取引先との交渉(数量・価格等)、毎月の供給・販売のバランス調整などを担当しています。

やりがいを感じるときは?

具体的なエピソードではありませんが、取り扱う数量・金額が大きく、同業他社との関係においても取引上の結びつきが強い部門です。それだけに日本全体の石油製品の動向を知ることができ、業界内での広い視野を持つことができます。

太陽石油の社風は?

社員の数が少なく上司に対して意見が言いやすい環境です。
また、他社と比べて他部門との垣根が低く動きが見え易いということもあり、物事の決定スピードが速いことも特徴です。

 

就職活動中の学生へ向けてメッセージをお願いします。

会社を決めるとはいえ、互いに選ぶのは人です。お客様への営業活動と同じように「この人と仕事がしたい」と思わせることが重要なので、その為には自分を着飾るのではなく、まず本来の自分を見てもらうことが大切です。
 

タイムスケジュール


  8:30

  9:00

10:00


12:00

13:00

14:30


17:00

17:30

 

出社

メールチェック

海上オーダー、在庫の調整


昼食

翌年度の計画について部内打合せ

社外提出用資料の作成
翌月の計画案作成

取引先と価格や予定出荷数量等の確認


退社
 



四国事業所の製品在庫を確認

出荷当日に製品がない!なんてことは
絶対に避けなくてはなりません。