> ニュースリリース > 2011 > 松山大学「第3回 海事経済論」への講師派遣について

このページを印刷

松山大学「第3回 海事経済論」への講師派遣について

当社は、開講3年目を迎えた松山大学(愛媛県松山市)「海事経済論」の講師として10月19日に本社海外部長の小杉嘉之を派遣しました。

当社では、初回開設の平成21年度から社員を講師として派遣させていただいており、3回目となる今回も「原油輸送」を主なテーマとした講義を行いました。
本講座には、「開設3周年記念シンポジウム」(記念講演及びパネルディスカッション)の他、全部で15講座が開かれており、同校学生のみならず、一般聴講者も受講できる地域に根ざした講座として、毎回多くの方々が受講されています。

当社は、今後とも社会貢献活動の一環として、事情の許す限り講師派遣を行って参りたいと考えております。

講師派遣日

平成23年10月19日

講義テーマ

タンカー:エネルギーの主力「石油」の国際物流 - 原油輸送を中心に

参考

松山大学「第3回 海事経済論」(松山大学HP)

講義の様子
講義の様子