> ニュースリリース > 2015 > 社内ネットワーク通信からの情報の流出について(最終報)

このページを印刷

社内ネットワーク通信からの情報の流出について(最終報)

平成27年7月8日に判明致しました社内一部PCのウィルス感染による情報流出につきまして、情報の解析を行いました結果、一部の取引先様に関する情報の流出が確認されました。
関係する取引先様におかれましては、不審な電話やメール等に対してご注意頂きますようお願い致します。
また、社内ネットワークにおきましては、感染が確認されたPCを含む、社内全PCのウィルス駆除とセキュリティ強化を行いました。
弊社では、当該セキュリティ対策を以って、社外とのネットワーク通信を再開致しましたことをお知らせ致します。
今後は、全社員へのウィルス対策教育の実施などによる再発防止策を講じて参ります。
この度は、関係する皆様に多大なるご迷惑とご心配をおかけ致しましたことを深くお詫び申し上げます。
以上