> ニュースリリース > 2016 > 「SOLATO presents キッズクッキングバトル」を開催しました

このページを印刷

「SOLATO presents キッズクッキングバトル」を開催しました

当社は、この度、山口放送株式会社(日本テレビ系列、山口県周南市本社、以下山口放送という)との共催により、「SOLATO presents キッズクッキングバトル」を開催いたしました。
この企画は、山口事業所を置く山口県の子どもたちに、「料理を作ることが楽しい」「食べることが楽しい」と思ってもらえるようなイベントを、という弊社の願いから実現したもので、食育への取り組みとしては当社・山口放送とも初めての試みとなります。
「SOLATO presents キッズクッキングバトル」は、小学生と保護者を1組としてオリジナルのメニューを募集し、一次審査に勝ち残った4組には、「ファイナルステージ」と銘打った最終審査会場において実際に料理を作り対決する、というもの。7月24日(日)に開催した「ファイナルステージ」では、一次審査を通過した4組各組が、それぞれペアで協力し合いながら、90分という限られた時間の中で調理・盛り付けを行いました。厳正な審査の結果、最優秀賞の「太陽石油 SOLATO賞」は、夏野菜とアカモクのマリネの他、フレンチシェフの審査員・橋本桂一氏をも「レベルが高い」と言わしめたパエリアを作った宇部市の藤島親子ペアが受賞しました。
当社は、次世代を担う子ども達への教育を通じた、このような地域貢献活動を今後も継続してまいります。
なお、この「ファイナルステージ(最終審査)」の様子は、共催者である山口放送によって、8月に特別番組としての放映を予定しています。

企画概要

応募資格

保護者(20歳以上)1名と子ども(小学生)の2名1組

応募方法

必要事項を明記の上、郵送、持参、またはWeb応募

応募するメニュー

「楽しく作って楽しく食べる!家族みんなの元気がでるごはん」。
以下の項目を見たすメニューであること。

ファイナルステージ概要

実施日時

7月24日(日) 12:00~15:30

実施場所

アクトビレッジおの 体験工房「調理室」(山口県宇部市大字小野字大日原7025)

当日審査員

タレント        西村 知美さん
フレンチシェフ    橋本 桂一さん
当社執行役員 山口事業所長    磯村 尚史

実施場所

番組司会     山口放送株式会社  キャスター       高橋 裕さん
イベント司会   山口放送株式会社  パーソナリティー   青木 京子さん
イベント開始・終了の合図(ドラ)当社  ブランドキャラクター ソラトくん

特別番組概要

番組タイトル

未定

放送予定

8月27日(土) 9:25~10:20 山口放送にて

オープニングセレモニーの様子

オープニングセレモニーの様子

 

クッキングバトルの様子

クッキングバトルの様子